ヘルスエイド ビフィーナS

【人気沸騰】乳酸菌サプリの選び方!腸内環境を整える改善効果が凄い!

乳酸菌サプリ商品 乳酸菌Laboがおすすめする乳酸菌サプリの詳しい情報がたくさん!

ヘルスエイド ビフィーナS

森下仁丹 ヘルスエイドビフィーナS
菌量 1包あたりビフィズス菌(ロンガム種)50億個
内容量 1.4g(1包)×30包
善玉菌の種類 ビフィズス菌(ロンガム種) アシドフィルス菌 ガセリ菌
通常価格 3,856円
定期価格 定期購入なし
原材料・成分 エリスリトール、食用油脂、オリゴ糖(ラフィノース)、ゼラチン、ビフィズス菌末、アシドフィルス菌末、ガセリ菌末、グリセリン、乳化剤(大豆由来)、酸味料、増粘剤(ペクチン)、香料、着色料(クチナシ、カロテノイド)
販売元 森下仁丹
ヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認する

「ヘルスエイド ビフィーナS」のおすすめポイント

ヘルスエイド ビフィーナSのおすすめポイント

1.胃酸に強いビフィズス菌を50億個配合されているので、ビフィズス菌が腸に生きたまま届き、腸内環境を改善して便通改善の効果を発揮します。
2.ビフィズス菌を増やすオリゴ糖(ラフィノース。甜菜由来)が配合されているため、ビフィズス菌が腸内で増えて腸内環境の改善を後押ししてくれます。
3.オリゴ糖がビフィズス菌によって分解されることで、有機酸が産生し、それが腸のぜん動運動を活発にして便通改善に役立ちます。

「ヘルスエイド ビフィーナS」の気をつけるポイント

ヘルスエイド ビフィーナSの気をつけるポイント

この商品にはオリゴ糖が配合されています。
オリゴ糖は胃腸で消化されずに大腸までいき、腸内細菌によって分解されて有機酸などの産生に関与します。
その有機酸が腸のぜん動運動を活発にして便通改善にも有効なのですが、体質により、まれに便通がゆるくなりすぎることもあります。

ヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認する

こんな人には「ヘルスエイド ビフィーナS」がおすすめ!

ヘルスエイド ビフィーナSおすすめできる人

年齢とともに便秘がちになってきた人
ビフィズス菌は腸内細菌の一種です。ビフィズス菌は年齢とともに減っていき、腸内細菌に占める割合は、乳児では99%もあるところが成人では10%に、60歳ごろを迎えると1%以下にも減ってしまいます。それによって、成人以降、便秘の悩みが増えてきます。
また、ビフィズス菌は、腸内のアンモニア産生を抑制し、便臭を少なくしてくれます。ビフィズス菌の多い赤ちゃんの便があまら臭くなく、年齢とともに臭いがきつくなるのは、食事の内容もですがアンモニアによるところも大きいです。ビフィズス菌を補うことで便の臭いの改善にも効果が期待できます。

「ヘルスエイド ビフィーナS」をおすすめできない人もいます

ヘルスエイド ビフィーナSおすすめできない人

未成年
便秘の原因は、腸内の乳酸菌だけでなく、食事の偏りによる食物繊維の不足や、ストレスによる腸の動きの減少、もしくは過度な緊張、そして運動不足による腸の動きの減少などがあります。
また、1日に摂る水分も少なければ便秘の原因にもなります。
未成年の場合は、家庭での食事や運動の習慣を見直してみてからサプリメントの摂取をするのをおすすめします。

ヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認するヘルスエイド ビフィーナSキャンペーンページを確認する

「ヘルスエイド ビフィーナS」薬剤師さんからの一言コメント

ヘルスエイド ビフィーナS薬剤師さんからの一言コメント

乳酸菌の効果は腸内環境の改善だけではありません。 ビフィーナSにはビフィズス菌、アシドフィルス菌、ガセリ菌の三種類が含まれていますがそれぞれ多様な働きを持っています。 ビフィズス菌は免疫調整作用や脂質代謝改善作用があるためアレルギー症状の緩和やコレステロール値の低下に関与します。 アシドフィルス菌はこちらも免疫調整作用を持ちます。また、ピロリ菌の増殖抑制佐用もあると言われています。 そして最近注目を集めているのがガセリ菌です。ガセリ菌は腸に長くとどまりやすい菌で、コレステロール値の低下、内蔵脂肪の低下、ストレスの緩和作用などが報告されています。 多様な働きを持つ菌を含むビフィーナSは腸内環境の改善だけでなく、免疫力を上げたり内臓脂肪を減らしたりなどの効果も期待できるため風邪をひきやすい方やダイエット中の方にも人気の商品です。